Lアルギニン

ここでは、アルギニンの効果や副作用について解説します。併せて、アルギニンを含むエナジードリンク一覧も紹介します。

アルギニンの効果と副作用

アルギニンの効果

◆筋肉を増強させる効果

アルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉を増強させる効果があります。ボディービルダーたちの間では、常識的な栄養補助剤として活用されています。

◆疲労回復効果

アルギニンには、運動時の血中アンモニア濃度を抑える働きがあります。アンモニアは疲労感の原因物質でもあるため、アルギニンの摂取によって疲労回復が早くなります。

◆スキンケア効果

アルギニンには一酸化窒素を生成する働きがあります。一酸化窒素には血管を拡張させる働きがあるため、血流改善から様々な健康効果が期待できます。また、アルギニンによる角質層保護効果も確認されていることから、血流改善とあわせて高いスキンケア効果が認められます。

アルギニンの副作用

◆下痢など胃腸における不調

アルギニンは強いアルカリ性。一度に大量摂取すると、下痢を始め、胃腸の働きに不調を感じる場合があります。

◆希少な副作用「巨人症」

なんらかの原因と、アルギニンによる成長ホルモンの分泌促進作用が重なり、極めて稀ですが「巨人症」という難病を発症した例が報告されています。成長期の子供に発症例が見られます。

◆ヘルペス症状を悪化させる恐れ

アルギニンには、単純ヘルペスウィルスの複製を促進する作用があります。そのため、ヘルペスの症状を悪化させる恐れがあります。

アルギニンを含むエナジードリンク

レアルパワー

アルギニンやガラナを含む、健康に配慮されたエナジードリンク。また、女性の美をサポートする有効成分も豊富に含まれています。

レッドブル

エナジードリンク界の重鎮。脳の活性化を促す効果が高く、長時間のドライブや勉強、仕事、ゲームなどに適しています。

モンスターエナジー

カフェインの量が圧倒的に高いため、覚醒作用の即効性、持続性があります。様々なフレーバーが用意されています。

ロックスター

甘さ控えめの微炭酸エナジードリンク。ほのかにハーブの香りがあります。カルニチンも含有。

マッドクロック

味が人気のエナジードリンク。疲労回復効果や覚醒効果だけでなく、単純に食事のお伴としている人も多いとのこと。 

pagetop